2011年11月24日

さようなら。ありがとう。

今週の月曜日、仕事中に友達から訃報の電話。
前の職場(友達は本同僚)の方が亡くなったというもの。
持病でもっていた心臓の病からだそうだ。
まだ42歳、つい最近まで、元気そうな様子を友達から
聞いていたのに…。
友達にとっては、本当に恩人の人。
公私共に仲良くしてたから、私も少しだけど仲良く
させてもらってた。
前の会社を辞めてから3年程会うことはなかったけど、
友達の結婚式で、再会するんだろうなぁ〜などと
なんとなく思ってた。

友達が泣きながら話す声を聞きながら、
どんどん手が震えてきた。
思いもよらない人の死って、こんなにショックなんだな。
仕事中だったから、電話後も平然としてたけど、
帰って家に先にいた旦那(これもまた同僚)に
報告するとき声がつまった。
友達から、「冗談じゃないようです」と仮通夜、通夜、
葬儀の日程がメールされても、まだ何かウソのよう。
ものすごくショックなはずの友達も、
「なんかまだ信じられなくてフワフワしてる」と。

旦那と相談して、通夜に行かせてもらった。
会場の受付に友達がいた。目が真っ赤。
もう一人の受付をしていた本同僚も目が真っ赤。
お焼香をさせてもらって、お棺の中の顔みたら
たまらなくて、嗚咽を我慢するのが大変だった。
もう、目開けないないんだな。話せないんだな。
あ〜、もう一度ちゃんと話したかったよ。

会場には、同じ会社で一緒に働いていた人達が
たくさん来ていた。通夜ぶるまいの場所では、
軽く同窓会状態だった。辞めてしまった人、
まだ残っている人、それぞれ別の道を歩んでいて
もう、二度と会わないだろうと思っていた同僚・
上司との再会。
こんな場所で会いたくなかったなと思いつつも、
こんなことでもなけりゃ会わないなと、
複雑な気持ちだった。
前会社で働いていた時、「このやろ」と思ってた人とも
思わず懐かしく声をかけ普通に話してた。
久しぶりに旧姓で呼ばれて、その頃に戻ったみたいな
感覚に陥った。ものすごくしゃべった。

亡くなった彼の人望の厚さを思い知った。
葬儀は行けなかったけど、もっともっとたくさんの
人が集まっただろう。
こんな事言っちゃ不謹慎かもしれないけど、
みんなに会わせてくれてありがとう!と思った。
楽しかった事、辛かった事、学んだ事、
一番いろんな事をおしえてもらった会社と
仲間だったなぁと心の底から思った。

天国から、きっと見ているだろう。
「どうだ、集めてやったぞ!」と。
あちらでは、元気で好きなワインをがばがば飲んでくれよ。
本当に、お疲れ様でした。
あなたの後釜は、我が友が立派に勤め上げるよ。
安心しろよ。

チーフ、ありがとう。





posted by あちこ at 10:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

はしご映画

昨日、お休みだったので友達と映画を観に行きました。
それもはしごです。
昔はよく映画のはしごはしてたんですが、最近めっきり。
なので、ちょっと若い頃に帰ったみたいにすっごく楽しみに
してたんです。
昼飯を食べて1本、夕飯食べて1本。
名駅のミッドランドシネマに行ってきました。
観たのは、「ステキな金縛り」と「東京オアシス」。

「東京オアシス」は、かもめ食堂とかめがねとかプールとか
一連の癒し映画的(スタッフも同じ?)なもので、
ほんわかした感じになれるかなぁ〜と期待して観たんですが、
なんだか、すっごく眠かった…。
最初の加瀬亮、次の原田知世、その次の黒木華、
と小林聡美と交流をオムニバスチックに描いています。
う〜ん…。なんかね、1シーンがすっごく長いの…。
最初の車から見た道をえんえん流してるのから始まって、
加瀬君のコンビニの買い物シーンとか、正直こんなに尺が
いるんだろうか?と思ってしまったんですね。
あと、晩御飯食べた後で、胃に血がまわってたのも相まって、
最初は寝てしまった…。隣の、おじさんも寝ていた、
そして我が友も寝ていた…。
知世ちゃんとのシーンとか、雰囲気がよかったところも
あったけど、なんだかなぁ〜って感じ。
終わり方も、「これで、終わりかよ!」みたいな感じだったし…。
ま、エンディングの大貫妙子の主題歌はステキでしたけどね。
なんか、残念な感じの映画でした。

それに、反して、「ステキな金縛り」はとってもおもしろかった!
予告観た時から、面白そうで楽しみにしてたんですが、
期待を裏切らなかったです!
もう、幽霊が証言台に立つって時点でむちゃくちゃなんで、
なんでも有りです。
なんでもありだけど、やっぱりちゃんと芯はありました。
ちゃんとスジは通っていて、笑って笑ってちょっとほろりで、
ありがちっちゃあ、ありがちな展開かもしれないけどそれが
また安心できてよかったです。

そして三谷映画といえば、出演者の豪華さでも有名ですが、
今回ももれなく豪華でしたよ。
主役の深津絵里ちゃん、めっちゃかわいかった!
38歳とは思えないくらいキュート。
髪もぼさぼさで、化粧っけもないのに…。
小さいからだで、オーバーリアクションがさらにかわいかった〜。
そしてもう一人の主役、落ち武者役の西田敏行。
いやぁ〜、彼はコメディやらせたら本当に天下一品です。
いちいちリアクションとか表情とか面白かった。
そして、脇を固める名優。
阿部寛、中井貴一、浅田和之、戸田恵子、などなど
もう皆さん笑わせてくれました。
で、ちょっと嬉しかったのは昔好きでファンクラブまで入っていた
KANが出ていたこと!
KANちゃん、すっかりとおじさんになってましたね。
いや、今でもステキなピアノ演奏で歌うとすばらしいんですけど
まさか映画にそれも三谷映画に出演するとは!さえなかったなぁ〜(笑)
ちょい役でも、浅野忠信とか篠原涼子とか唐沢寿明とか深田恭子とか
もういっぱい出てるんですが、なんといっても一番だったのは
生瀬勝久!ネタバレるんで、書けませんがヤバイです。
もう、出てくる度に涙が出る程笑いました。
生瀬さん最高!今、思い出しても笑える…。
笑いたくて、スッキリしたい人にはピッタリ。
映画って娯楽なんだ!って思えるステキな映画でした。

「ステキな金縛り」を先に観たんですが、
「東京オアシス」だけだったら
がっかり感が半端なかったので、よかったです。

あ〜、楽しい一日だったな!
posted by あちこ at 12:11| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

ひゃっほ〜い!!

めっきり忙しい昨今、なんだかなぁ〜みたいな
日々だったんですが、本日とっても嬉しいお知らせが!!
夕方来た友達からのメール。
内容は、大好きなラーメンズの小林賢太郎氏の舞台「うるう」の
チケットがゲットできたという報告!!
メールみた時に一瞬固まりました…。
ちょうど、会社でパート仲間と上司とで雑談中だったんですが、
二人が心配する程の、固まりっぷり。

思わず、電話していいかと許可をもらい、友達に電話!
電話で話しながら、なぜだかもうドキドキ!
だって、ものすごく久しぶりなんだもん。あ〜ヤバイ!ヤバイです。
プラチナチケット取りました。ありがとう!友よ!
また、一緒に観られる事も、また嬉し。

すっげぇ楽しみだぁ〜。久ぶりだなぁ、この感覚!
posted by あちこ at 20:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

ゆっくり、まったりしてます。

ものすごく久しぶりに、土日連休がとれました。
朝たっぷり眠れて非常にうれしいです。
手にでていた湿疹も若干よくなりました。

せっかく、旦那と同じ休みなので、
ふたりでまったりしております。
今朝は、近所のパン屋さんでしこたま
パンを買い、たらふくいただきました。
腹テンテンです。

で、先日友達からひよこ豆をもらったので、
せっかく時間があるのでゆでました。
P1010773.JPG
一晩水につけておきます。
P1010774.JPG
ひよこ豆っつーくらいで、かわいらしいかたち。
でも、正式名は「ガルバンゾー」強そうです。
P1010775.JPG
表示時間より長めにつけてたから、意外と早めに茹で上がりました。
私は、硬めが好きなので、1時間も茹でずにほどよい硬さ。
冷まして、小分けにして冷凍庫に。
今日食べる分は、昨日作って半分ほど食べた、ドライトマトで作ったドレッシングを
あえたサラダにドバっと入れました。
量も増えて、さらにおいしそうになって今晩また食べるのが、楽しみ!
P1010776.JPG

こんな事ができるのも、余裕ないとなかなか…。
やる気おきんのですよねぇ〜。あ〜、連休最高!
これから、買い物行って晩御飯作って、今日が終わる…。
休みはあっという間だね…。

後、少しの時間。しっかり楽しもうっと。
そして、明日からまた頑張るぞ!

posted by あちこ at 14:25| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

意外な発見!

先日の晩御飯で、新しい発見をしました。
うちの旦那はパン粉が嫌い。
なので、コロッケやとんかつやエビフライなど
パン粉をまぶしてあげるものは全て食べません。
なので我が家では、これらのものを作ることは
なかったんですが、どうしてもコロッケが食べたくなって…。
でも、自分の分だけ作って、旦那は別の物作るとかは
面倒でいやで、どうしたものか…?と思っていて、
考え付きました!

ようは、パン粉をまぶさなければいいのでは!と
パン粉のかわりに何か別のものを!と
で、思いついたのが、スリゴマ。
パン粉の代わりにスリゴマをまぶしてみよう!と
なったわけです。

実際に作るのは、簡単。ただパン粉の変わりに
スリゴマをつけるだけ。小麦粉→卵→スリゴマです。
ただ、ものすごくスリゴマ使います。
あっという間に、家にある分を使い切ってしまいました。
油に入れた時も、パン粉と変わりませんでした。
はねることもなく、うまいことあがりましたよ。

そして、驚くのが味!
正直、自分的にはパン粉よりおいしかった!
なんだろう…。香ばしいのかなぁ〜。
ゴマの甘みとかもでてるのか味が深かった!
自分用にとパン粉でもあげたけど、次回は
ゴマのみでやります。
旦那もおそるおそる食べたものの、おいしい!と
言ってくれました。

オススメなので、ぜひスリゴマコロッケお試しあれ!
Image0081.jpg
左がスリゴマコロッケ。
右が普通のパン粉のコロッケ。
見た目もさほど変わらない。
posted by あちこ at 17:04| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

なに!?ほうとうて!

先日、両親の旅行土産で「ほうとう」をもらった。
山梨名物ですね。
私、ほうとうを食べたことがなく、これまた食べた事の
ない旦那と興奮してしまいました。
作り方を見てみると、お鍋でやるとおいしそう。
という事で、ちょうどほうとうも三人前あったので、
いつもの友達をよんで(これから鍋の時は招集必至)、
ほうとう鍋をすることにしました。

具材は、白菜、ニンジン、ネギ、里芋、シイタケ、エノキ、鳥団子etc.…
もうこれでもかといわんばかりに、ぶっこみました!
味付けは、一緒についていたお味噌(麦味噌)にお酒やお醤油など
ちょっといれてみましたよ。

久しぶりに土鍋とカセットコンロも出しだんですが、
やっぱりいいですね!
とってもおいしかったです!
ほうとうは見た目はきしめんに似ていましたが、
鍋でぐつぐつ煮込まれる為か、コシもしっかりしていて、
食べ応え満天!同じ系統のうどんとはまた違ったおいしさでした。
野菜も出汁をたっぷりと吸って、美味!
三人で汗をかきかき、たっぷりあったお鍋も
あっと言う間にたいらげてしまいました。

食後の、満足感はなんともいえなかったです。

なかなか、食べる機会のない食材だったので、
いい経験になりました。
また、食べたいなぁ〜。
誰か、くれないかなぁ〜。
P1010772.JPG
もう溢れんばかりです。
でも、食べちゃった!
posted by あちこ at 11:55| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

びっくりの〜

それは、夜中の事じゃった…。
トイレに起きて、用をたし
再び寝ようとした時に事件は起きた!

わたくし、かなり前から左の目頭と鼻の間に
直径1ミリほどのおできというか、赤いできものが
ありまして…。
痛くも痒くもなかったので、放置してたんですね。
で、それが1日2日前くらいからちょと擦れたみたいな
痛みがあって、アレって思ってたんですが、
その、トイレに行って、またふとんに入ってから、
ちょっと、その部分を掻いたんです。
軽くですよ。
そしたらですね、一瞬鼻が生暖かくなったんで
「なんだ?」と思って触ったら、べちゃっとした感触が!
「!!!!」となり、慌てて起き上がり、もうすでに滴る感覚を
覚えながら手で押さえて、階下へ行き電気をつけたら
もうびっくり!
手がもう鮮血で真っ赤っか…。
洗面所の鏡で確認したら、おできの部分から
ピューっと血が流れ出してる始末。
顔面半分も、もれなく真っ赤…。
「オイオイオイ…」とちょっと自分のスプラッターな
姿に半笑いで、ティッシュで血を押さえて、止まらんかったら
どうしようと不安になりながら、ティッシュ4枚ほど血に染めたら
止まってきた。
そして、なにごともなかったのように、何も出てこなくなりました。
一応、消毒して絆創膏を小さく切って貼ってから寝たけど、
今朝取ったら、血なんてついてなかった。
いったい、なんだったんだ…
夢かとも思ったが、ゴミ箱には血染めのティッシュが…。
う〜ん。怖い…。

今は、おできは潰れたけど、赤くなっています。
消毒してオロナイン塗っておいた。
治るのか!?
治ってくれるのか?!
posted by あちこ at 14:19| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。