2011年12月21日

先日、歯医者さんに行ってきました。
歯を磨くと激痛がはしる歯があり、
あと長年の知覚過敏とかも気になるし、
つめたものが取れていているような
感覚もあり…ぶつぶつ…
と旦那に言ったら
「はよ、行ってこい!!」と言われたので、
10月にできた歩いて5分の場所の歯科医へ。
ワタクシ歯医者はかれこれ10年近く行っておらず
さぞやえらいことになっているだろうと、
一人ドキドキしてたんですが、
症状を説明して、レントゲンをとってもらって
診察台にのって、説明を聞いたならば!
「痛いのは歯磨きのしすぎです」
と先生の言葉。
「はい?」
と私。

説明はこうです。
一生懸命に歯を磨いていたせいで、どんどん削れて
それで一部が神経に障るほどになっていた模様。
歯磨き指導をされちゃいました。
更には、早食い、硬いもの好きまで指摘されて
先生、あんた何者だ?と思う始末。

でも、「基本的には非常に歯は丈夫いですよ!」と
言ってもらえたので、嬉しかったです。
あると確信していた虫歯はあるにはあったんですが、
1本でちょびっとだけ。詰め物も全然大丈夫だそうだ。

なので、歯石をとってもらったりと歯をキレイにして
もらって、初日は終了しました。
今後は、歯が正しく磨けているかチェックと続きの
歯のクリーニング、虫歯治療と進んでいくようです。

約10年間、丈夫くあってくれた我が歯よ!
ありがとう!これからもよろしく!
posted by あちこ at 14:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。