2010年03月25日

漫画をしこたま

花冷えですね。
着るものに困ってしまいます。

さて、先日来た妹から、漫画を借りました。
「のだめカンタービレ」全巻
P1000935.JPG

と、
「大奥」全5巻
P1000933.JPG

「のだめ」いわずと知れたあの「のだめ」ですが
最終巻が出ていたので、最後の映画の前にどうしても
読みたくて、借りました。

「大奥」は、ちょっと変わっている物語で、
あの大奥が男女逆転しているという、奇抜は発想の
物語です。
作者はよしながふみ氏。
この人の別の漫画「きのう何たべた?」は持っています。
ゲイのカップルの日常の生活(エロなし)を描いていて
料理もたくさん出てきて(作り方もあり)
とってもおもしろくて、役にたちます。

で、今年映画になるんですね「大奥」が!
それでなくても、ちょっと気になってはいたので、
漫画大好き妹が持っていると聞いて、借りたのです。

男女逆転て…と、なんじゃそりゃ?と思ってたんですが、
これがおもしろいおもしろい!
ちゃんと、どうしてそうなったかとか描いてあって
「なるほど〜」と思っちゃうんです。
女ならではの将軍の葛藤なんかも描いていて
感心してしまいました。

あっという間に5巻読破してしまいました。
今まだ連載中で、終わってませんが続きが楽しみ!

これから、のだめを改めて最初から読んでいきます!
あ〜楽しみ!

posted by あちこ at 14:19| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

漫画「オチビサン」

欲しい漫画があって、ずっと探していたんです。

近所の本屋さんにいろいろ行ってみるもののちっともなくって、とても残念でした。
で、この前の名駅に行った時に、大きな本屋さんに行ってやっとみつけました!
タイトルは「オチビサン」。描いたのは安野モヨコ氏です。
安野さんといえば、「働きマン」とか「ハッピーマニア」とか「さくらん」とか映画やドラマになった作品が多い有名な作家。

そんな彼女の描くこの「オチビサン」は、有名な作品とはまったく違った感じの、ほのぼのとしたかわいい作品なのです。
すべてカラーで、特殊な描き方をしていて(版画みたいな感じ)すごくキレイぴかぴか(新しい)
主人公のオチビサンはとってもかわいくて、もうたまらんのですハートたち(複数ハート)

季節の楽しみや、自然の風景などや、日本人ならではの行事もたくさんあって見ていてホッとします。

今現在も朝日新聞で連載をしていますよ。(うちはとってないけど)


otibi.jpg
買いに行ったら、丁度二巻も出ていたのでしっかり購入。
英訳もついていて勉強にもなる。

毎日、ちょことづつながめて読んでます。

posted by あちこ at 10:18| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

生誕100年。

今年は、「太宰治生誕100年」だそうです。
で、なんかいろいろやってるみたい。
映画も「斜陽」が公開したり、
http://www.kaerucafe.co.jp/shayo/
「ヴィヨンの妻」が公開したり、
http://www.villon.jp/
雑誌で特集してたり、
と太宰が熱い。

ということで、私も本を買ってみました。
っつかね、この本で知った。
別冊宝島の名作クラッシクノベル「太宰治」
Image0201.jpg
なんと13作品もあって750円!!
安い!
表紙の太宰治氏のくら〜い顔もよい。

むか〜しに、何作品が読んだけれどほとんど忘れていたので、
改めて読むのもいいかな思いまして。

さて、いやにならずに読めるかしらん。

dazaikunn.JPG
そりゃそうだ。っつか誰だ…
posted by あちこ at 11:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

今さら、ダン・ブラウン

今読んでいる本は、ダン・ブラウンのもの。
今映画が公開している「天使と悪魔」の作者です。
テレビで予告を見て、旦那さまに「あれおもしろいのかなぁ〜?」と
興味をしめしていたら「俺、本持ってるよ。実家だけど。」とのこと。
さっそく、実家に行ったついでに持ってきてもらいました。
そして同作者の「ダ・ヴィンチ・コード」も一緒に。
本当に今さらですけどね。
はやっていた時は全然興味がなくて見向きもしなかったんだけど、
読んでみたらこれがおもしろい!おもしろい!!
映画では「ダ・ヴィンチ・コード」が先ですが、本は「天使と悪魔」の方が先なんですね。
正直、宗教とか美術とかいろいろ専門的な言葉や人物がたくさん出てきて、それがとても事件に関係していたりして、日本人にはとてもなじみのない事づくしですが(かろうじて理解できました)、それでも、物語にグングンのめりこんでしまいます。
「天使と悪魔」はもう読破して、今は「ダ・ヴィンチ・コード」を読んでいますが、人気があっただけあってとてもおもしろいです!

映画もちょっと観たいななぁと今思っているしだいなのです。
dannburaunnno.jpg
ハードカバーの上下巻。重たい…

あ.jpg
それ映画ね…。



posted by あちこ at 14:53| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

絵本

絵本や童話が好きです。
大人になってからも少しづつ買っていったりしてました。
最近のお気に入りの作家は酒井駒子さん。
子供の絵がとてもかわいらしくて、たまらないのです。

子供の頃に好きだった本も最近また探したりしているんですが、
やっぱりン十年たっている今、もう絶版なんてざらなんですよ。
パッと思いつくのでも、
・ねんどのネンディの冒険
・りんごの木の上のおばあさん
・小さな魔女ドリーシリーズ(全6巻)
ネットで探すも、どれも結構なお値段…。完全なる無駄遣いにそんなにお金だせません…。
ドリーなんて、日本語版がちっとも見つからず、あげく英語版で8000円とかすんの!!高いよぉ〜

ちなみにタイトル全部知っている方。わたしとそうとう趣味がにてますね。

あ〜復刊しないかなぁ〜。
ehonn.jpg
右は酒井駒子さんの物。pooka+は絵が盛りだくさんでうれしい。
左上ジャッキーは友達からいただいた物。
左下は昔からの超有名どころ「スプーンおばさん」と「いやいやえん」

sirokoumadokusyo.jpg
なごむねぇ



posted by あちこ at 17:46| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。