2009年09月14日

食欲の秋突入!

昨日の夕飯は、旦那さまのリクエストで餃子。

そして、スーパーでかわったものを見つけました。
「さんまの刺身」
今年は、秋刀魚が大量に水揚げされているらしいんですが、そのせいでしょうか?
時期だからでしょうか?

いつも行ってるスーパーで初めてみました。

旦那さまが「ぜひ、買おう!」と言ったので、即購入!
お値段も、300円弱とお買い得。

わたしは、初めて秋刀魚の刺身を食べたんですけど、これがおいしい!
身は甘くて、脂ものっていて、とってもおいしかった!

結構な量があったので、大満足でした!
餃子と共に、たくさん食べたので、もうお腹いっぱい。
Image0241.jpg
刺身はパックからそのままお皿へ移動。豪華!
餃子は、このあと2往復くらいした。


そして、デザートに、モンモ・ディスのケーキ!
先週半ばくらいまで、2週間ほど改装工事の為お休みしていたモンモ。

ひさびさの、モンモのケーキに旦那さまも私もテンションが上がってしまい、
調子こいて、ケーキを4つにモンモロールも一つ購入。

二人でどうするんだ…。
と思いつつも、おいしいからあっという間だよね!
と、ホクホクで帰りました。

そして、食後に一ずつ、しっかりと食べて
相変わらずのおいしさに、ウットリ…

Image0251.jpg
旦那さまは左上のカボチャのケーキ、私は一番右の栗のケーキ
をいただきました。
後は、サツマイモのケーキとがトーショコラ。


おいしいものを食べるのって、本当に幸せですね。

まさに、食欲の秋の日となった休日でした。
posted by あちこ at 11:07| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

食べ物3連発

ある日の食事。
焼きそばと冷奴。
yakisoba.jpg
冷奴は、ネギとシソとキュウリのつけものとショウガなど、薬味を
たっぷりきざんでてんこもりにしてみた。
うまかった〜。
焼きそばはなんだか、青みがないね。

Image0081.jpg
スイカ。
近くの畑の、いただきもの。
うちは、旦那さまが好きでないので、私一人で頂きました。
みずみずしくて、おいしかった。

Image0101.jpg
生春巻き。
友達から、セットをもらっていたんだけど、パクチーが売ってなくって
どうも、作る気にならなかったんだけども、近所のスーパーで
たまたまパクチーを見つけて、即作ることを決意!
中身は、ニラ・ニンジン・パクチー・春雨・海老です。
たくさんできました。

パクチーを入れすぎて、旦那さまは
「パクチーの味しかしねぇ」
と言ってました。

だって、パクチーが好きなんだよぉ!!
posted by あちこ at 12:42| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

出来上がり!梅シロップ!

今日は、梅シロップの梅を取り出す日。
そう!とうとう出来上がりです!
つけてから、3週間。
どんどん水分をだして、氷砂糖を溶かしていく梅を見ながら
出来上がるのをとっても楽しみにしてきました。
umekoorizatou.jpg
一番はじめはこんなんでした。
これが↓
Image0161.jpg
こんなになりました!

氷砂糖はあと少し残ってますが、もう梅がシワシワなので取り出しました。

Image0171.jpg
取り出した梅。
食べてみましたが、意外にすっぱくて味がしっかりあったので、何か料理に使えるかとおいておきました。

さっそく、買ってきた炭酸で割って飲んでみましたが、
すっごくおいしかった!です。
ほどよい酸味と甘さ。
さっぱりすっきりとしたのどごし!
クエン酸の力で、元気がでそうです。

大成功でした!

でもすぐに飲みきってしまいそうだなぁ〜。
来年はもっとたくさん作ろう!

umesiroppu.JPG
夏にぴったり!
posted by あちこ at 14:29| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

キュウリがいっぱい!

昨日、義母からキュウリをもらいました。
作ったものらしく、なんだかものすごくでかい…
化け物級です。
Image0111.jpg
イボイボをとったとこ。
デカさ強調の為に持ってみました。

前日にも、隣の友達からキュウリをもらっていたので、どうしたものかと思い、
漬物にしてみることにしました。
半分は、お隣に教えてもらった「キュウリのきゅうちゃん」風。
半分は、味噌漬け。
きゅうちゃんは、聞くところ、
まず、ダシ・お酢・砂糖・醤油・生姜(分量は適当キュウリが浸るくらい)を鍋に火をかけて沸騰させて止めてそこにキュウリを投入。
そのまま冷まして、冷めたらキュウリを取り出し、その汁をまた沸騰させて、再度キュウリを投入。
これを合わせて3回繰り返して、出来上がりだそうな。

味噌漬けは、キュウリをまず塩でもんで水をだして、
これまた適当に白味噌・みりん・砂糖・にんにく(すりおろし)・出汁粉を混ぜ合わせたものに、
つけておきました。
kyuuri.jpg
色も大きさもずいぶん変わります。

で、今朝出来上がりを食べてみましたが…。
きゅうちゃんは、煮すぎたか、キュウリがやわらかかったのかポリポリとした食感がなくなっちゃって
なんだかナスみたい…。あぁ!!たらーっ(汗)
でも、味はおいしいから食べますとも!
味噌漬けは、結構しっかりつかって味も濃くて、ご飯がおいしくいただけそうです。

それにしても結構な量…、しばらくはキュウリは必ず食卓にあがりそうだな。

bu-.JPG
たしかに…
posted by あちこ at 11:42| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

お稲荷さんと枝豆

昨日の晩ごはんは、旦那さまからの熱いリクエストにより、お稲荷さん。
アゲと具材の味の染み込みを考えて、午前中から仕込みに入りました。
アゲは、スーパーで売り物としては形がイマイチなものが激安で売っていたのでそれを使い、大きさが微妙だったので、半分にせず一つそのまま使用。
夕方に、ご飯を炊いて味のよーく染みた具材と混ぜ合わせ、いざアゲに詰め込んだらば…。

これが、入る入る。ご飯がもういっぱいに。
で、餃子のときと同じで、またあきらかにご飯の方が多いあせあせ(飛び散る汗)ので、これまためいっぱい入れてみた。
笑えるくらいの、ぷっくり具合!
並べていくと相当面白い図になりました。

そして、11個のお稲荷さんが出来上がり。(結局ご飯は少しあまった…)

たくさんできたので、4つをお隣さんにあげました。

さらに日曜に買った、枝豆も茹でて、晩ごはん完成(ちょっと手抜き?)

しかし、1個で結構な食べ応えで、私は結局1つでギブ。
旦那さまは、3つ食べました。

今度は、もう少し上品な大きさのを作ろうっと。
Image0101.jpg
ぷっくりお稲荷と枝豆。
透けてみえるオレンジは具のニンジン。


tenntenn.JPG
あ〜、そうねぇ…
posted by あちこ at 11:39| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

餃子と桃

旦那さまと一緒に、餃子大会ぴかぴか(新しい)
ただ、単に晩ごはんが餃子だっただけなんですけどね…。
旦那さまと一緒に作ったので、大会ということで…。

毎回やりがちなんですけども、今回ももれなくやらかしました。
皮と餡の比率が悪すぎる…。
皮の割りに餡が多いんです、毎回。
学習しろって話なんですけどねあせあせ(飛び散る汗)
で、皮になんとか全部つめようとするので、パンパンの餃子になります。
で、今回は大判の皮を買ったので、パンパン具合もハンパない!!
笑っちゃうくらいにパンパンになりました。
なんとか26枚の皮に収めました。ふぅ…。

お味は、とってもおいしかったです!白菜とニラをたっぷりいれたのでとてもジューシー。
しかし、なんせでかいので、1個でかなりの食べでがあります。
焼いては食い、焼いては食いを3回ほど繰り返し、私も旦那さまもお腹がいっぱいになってしましました。
Image0071.jpg
なんか、写真だと太り具合がわかりづらいな。

そして、デザートに桃。
Image0081.jpg
5個で398円!!安い!

安いので、甘くないのかも!?とか思ってあまり期待はしてなかったんですけども、これがとても甘い!
みずみずしくて甘くて本当においしい桃でした。
Image0091.jpg
あっという間にいただきました。(まずは2個食べた)

なんだか、夏な感じだなぁ〜と思った夕食でした。

momo.jpg
口と手をベタベタにして食べるとなおうまい。
posted by あちこ at 22:33| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

今日の晩ごはん

今日はなんだか体調がすぐれなくて、ずっとボーっとしてました。
お腹の調子がいまいち…。
あまり食べない方がいいかなと、お昼ごはんも飲み物だけにしてました。
なんだろなぁ〜。暑さでやられたか、冷房にやられたか…
食べたいんだけど、食べるとお腹が壊れます。
今、腹巻が手放せない…。うぅ悲しい…。
で、晩ごはんは旦那さま用に、もう後であっためたりしなくていい物にしようと、吹き寄せ寿司にしてみました。
Image0231.jpg
見た目豪華。作るの簡単。
酢めしは、前に漬けたみょうがの甘酢漬の甘酢とみょうがをきざんでいれ、お隣にもらったシソもきざんでいれました。
あとは、野菜などを煮てのっけただけ。
私は今晩は、ちょっと食べれそうもないなぁ〜。


梅シロップのエキスが大分出てきました。氷砂糖もあと少し残っているくらいです。
Image0241.jpg
あ〜、出来上がるのが楽しみ!

posted by あちこ at 19:07| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

漬ける

やっと晴れた晴れ
久々に洗濯物もしっかり乾いてくれるでしょう!
さて、昨日となりに住むお友達から青梅を少し頂きました。
さっそく前から作ろうかと悩んでいた梅シロップを、作ってみることにしました。
友達は梅干と梅酒を漬けるとの事で、材料を買いに行くと言うので、わたしも保存ビンと氷砂糖を買いに便乗!
さて、さっそく梅を洗って(ヘタは友達が取ってくれてました)乾かし、氷砂糖とビンへ。
ちょうど氷砂糖の袋の裏に梅シロップの漬け方が記してあったので、それを参考にして作りました。
さてうまくできるかなぁ〜?
ume.jpg
だいたい500gくらい。となりのビンはミョウガの甘酢漬

umekoorizatou.jpg
ダイソーで210円で買ったビン。本当にぴったり入った。
氷砂糖は梅と同量。
下の液体は発酵よけの食酢(ホワイトリカーでもいいらしい)


そして、本日は前から買っておいてあった、白花豆の甘煮を作りました。前日の夜から水に漬けておいた白花豆を鍋にザザっと入れてひたすらコトコト煮ていきます。
sirahanamame.jpg
最初強火。沸騰したら弱火でアクを取りながらひたすらコトコト。
豆は常に浸っているようにする。
お砂糖は、豆がやわらかくなってから入れる。

sirahanamameamani.jpg
出来上がり!

あったかいうちにちょこっと食べましたが、甘くてお豆の味もしっかりしてとてもおいしかった。

それにしても、梅とか豆とか、なんだかばぁさんみたいな感じだな…

P1000527.JPG
今日みたら、水分が結構出てました。
posted by あちこ at 14:27| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

風来坊に行きました!

今日は、久々に外食しました。
行き先は旦那さまからのリクエストで「風来坊」。
東海地区の方なら知らない人はいない、元祖手羽先から揚げのお店です。
fuuraibourogo.JPG

うちから一番近い風来坊は、稲沢店。
風来坊というと、居酒屋というイメージが強いですが、稲沢店はいけすがちゃんとあってメニューも季節の魚介や野菜を食べさせてくれる、料亭のようなお店なんです。しかも、値段は居酒屋並にリーズナブル!
旦那さまに初めて連れていってもらってから、私も大好きなお店です。
今日は、とても混んでいて、目当てだったハモの天ぷらがもうなくなっていて残念だったものの、その他のいろいろなおいしい料理をお腹いっぱい食べてきました!
ちなみに、私たちはお酒を飲まないので、本当に食のみなのだ。

tebasaki.jpg
まずはおなじみの手羽先!全国的には「やまちゃん」が有名ですが、
元祖は風来坊だそうです。いうまでもなく美味!
写真は1人前。二人で三人前いただきました!
rennkonnten.jpgyasaiten.jpg
れんこんの天ぷらと夏野菜の天ぷら。
れんこんの天ぷらはココに来ると必ず食べます。今回は新物のれんこんで切り方がたて切りにしてあり、やわらかくておいしかった!
夏野菜は、ししとう・プチトマト・かぼちゃ・新玉ねぎ・なす・れんこんが天ぷらになっていました。
後、撮るのをわすれちゃったんだけど、アナゴの天ぷらもいただきました。風来坊の天ぷらは衣がもうすごくサクサクで本当においしいハートたち(複数ハート)
buridaikonn&hamati.jpg
ハマチのお刺身とぶり大根。お刺身ももちろんいけすがあるので、とっても新鮮でおいしい!ぶり大根も必ず注文する定番!山椒がきいていて美味!
そのほかにも、なすのあげだしを頼み、〆に旦那さまがカニ雑炊、私はしぐれのお茶漬けをいただきました。
もう、本当に大満足!はずれのないお店ってステキ!

たまに行く外食はいいなぁ〜。

あっ、写真に写っているピースの手は旦那さま。

〜補足〜
いろんな人から話を聞くと、全ての風来坊がいけすがあってメニューが豊富というわけではないらしいです。
稲沢店は特にかわっているみたいだそうです。

詳しくはコチラで↓
http://www.furaibou.com/




posted by あちこ at 22:19| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

牛タンシチュー

昨日、両親がうちに来た時に、父が牛タンシチューを作ったと持ってきてくれました。
家庭で作るイメージのない牛タンシチュー。どんなものかと思っていたんですが、聞くところ、玉ねぎやジャガイモをたくさんと、ワインやらなんやらいろいろな物(アバウトすぎ?)を入れて長時間煮込んだ(野菜の原型をとどめないほど)とのこと。
あとからのトッピングで、アスパラガスとマッシュルームの茹でたものと、にんじんのグラッセも用意してくれて本格的!
ちょっとシチューを味見をしたら、これがうまいぴかぴか(新しい)
さっそく、今晩のメニューとなりました。
さて、牛タンの方といいますと、これがもうトロリとやわらかくてとてもおいしかった!
基本的にお肉が苦手な、旦那さまも「うまい!」と絶賛していました。
父がうまく作ったのか、それとも肉がいいのか、誰でもこうゆうふうになるのかはわかりませんが、本当においしかったです。
あっという間に二人でペロリとたいらげてしまいました。

まぁ、なんにせよ人に作ってもらうご飯は本当においしいもんですね。父よありがとう!

Image0591.jpg
シラスとみず菜のサラダと昨日の残ったチラシ寿司と共に。
スプーンですくっているのが牛タン。

Image0051.jpg
とろけました黒ハート

posted by あちこ at 21:35| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。